はじめての方へ - 在豪スモールビジネスの集客サポート SmartVenture

HOME > はじめての方へ

はじめての方へ-ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)とは?


Smart Ventureは、最新のDRMノウハウを使って
あなたの広告、ウェブサイト、マーケティング活動を
低コストで最大化させるお手伝いをしております。

海外在住日本人ビジネスのための新しいマーケティング・サポート

_DSC5764_左右切り抜き後.jpg


「ウェブサイトを作った、広告を出稿した、、でもまったく効果が出ない...。」
こんな時、「なんて無駄なお金を使ってしまったのだろう...」と思ったことはありませんか?
実際、私も利益をほとんど産まない通販サイトに多額のお金を投じた経験があり、「やらなきゃ良かった」と後悔したのをよく覚えています。


「人は失敗から学ぶ」とは言いますが、それでも多額のお金を失うことの悔しさや失望感といったものは、2度と味わいたくないものです。そんな中、現在ではウェブサイトにお金を払わなくても、facebook等のソーシャルメディアでビジネスのページを作り、友人を通してお金を掛けずに安定した集客活動をすることができると聞き、私は「これだ!」と思い、意気揚々としてfacebookの集客に取り組むことにしました。


しかし、facebookや友人を通した無料の集客には限界があります。もっと新規客を集めようとfacebook広告にお金を投じ始めましたが、蓋を開けてみると、集まったのは購買意識の薄いユーザーばかりで、ほとんど購入や申し込みに結びつかないといった結果です。
(事実、ソーシャルメディア上のこういったユーザーがあなたのお客様になる可能性は極めて低いといったデータも出てきています。)


ウェブサイトも広告もfacebookもダメ、、、ではもう打つ手がないのでは?と思いました。しかし、ある事実を知ってからは、今まで自分は、一番大切な部分を省略して、いかにツールだけに頼り過ぎていたかという事がはっきりしました。それは、、、


"ウェブサイトも広告も必要です。
足りないのは正しいマーケティングの手法。"


プロフェッショナルなウェブサイトも有料の広告も、効果がない訳ではありません。ただ、1つ足りないものがあるせいで、多くのビジネスオーナー達が、ウェブサイトや広告の真の力を発揮できずにいるのです。それは、私がこれから紹介する「ダイレクトレスポンス・マーケティング(DRM)」と呼ばれるものです。

ダイレクトレスポンス・マーケティング(DRM)とは?

Direct(直接)、Response(反応を得ること)にフォーカスしたマーケティング手法。
DRMは、100年以上前から米国の通販ビジネスで始まり、世界中で広く普及されています。現在ではインターネットの普及により、個人でもウェブサイトや広告の反応率のデータ収集が可能になり、テストや改善が誰でも簡単にできるようになりました。


DRMには様々なテクニックがありますが、特に弊社が力を入れているのが、ウェブサイト・広告の反応率を高めるための「コピーライティング」です。例えば、広告のヘッドライン(見出し)を変えただけで反応が20倍に上がった等、今あるものを違う角度から表現したり、提供する方法を変えることで成果を上げる方法です。


コピーライティングと言うと、「24時間働けますか?」等の大手企業の広告にあるようなキャッチフレーズがまず浮かびますが、DRMで言うところのコピーライティングは全く違います。こちらは、相手から申し込みや購入といったもっと直接的なアクションを引き出すためのフレーズで、相手の興味・欲求に素早く・ストレートに訴えかけるメッセージが必要です。


また、掲載スペースの制約がないウェブサイト上で、相手にゆっくり時間をとって読んでもらう「セールスレター」には、興味・欲求を刺激するだけでなく、購入を納得させるための「信ぴょう性」も必要な要素となります。このような、DRM型のコピーライティングを別名「セールスライティング」とも言います。


上昇グラフ.png

弊社では、他にもオンライン集客の手法として、既存顧客と関係を深めるための「Eニュースレター」や、インターネットのキーワード検索に合わせて広告を見せる「PPC広告」等、インターネットを使った最新のDRM手法についても、サポートを行っております。DRMは、どんな業種のビジネスにも対応でき、複数のDRMの手法を駆使する事であなたのビジネスをより早く安定、成長に導く事ができます。


DRMは、マーケティング活動に前向きなこんな方にお勧めします!


  • ウェブサイトの成約率(購入・申し込みの数)をもっと上げたい方

  • 紙面、ウェブの広告の反応率をもっと上げたい方

  • リピーターのお客様ともっと関係構築を行い、自社へのファンを増やしたい方


お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop