目標は数値化していますか? - 在豪スモールビジネスの集客サポート SmartVenture

HOME > サービスメニュー > 目標は数値化していますか?

目標は数値化していますか?

2017年01月02日

_hirokitakahashi.jpg

昨日すでに言ったことですが、
北米地域の今日、1月1日を迎えた方々へ、
(僕のいるオーストラリアはもう1月2日)


改めまして、
新年、明けましておめでとうございます。


今年も、あなたにとって
マーケティングやビジネスの面で
役立つ情報やアイデアを提供して
いきたいと思っています。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。


さて、オーストラリアで過ごす
お正月はこれで9年目となりましたが、


英語でも、New Years Resolutionと言われるように
新年の目標を立てる方が多いと思います。


初めに持論を言ってしまうと、
目標は、新年でなくても常に持っているべきもので、
去年から引き継いで、追い求めていくのが
正しい目標だと僕は思いますが、


中には、今年こそは、
新しいことにチャレンジしたい、
自分を変えてみたという人も多いと思います。


具体的には、
今年こそはダイエットを成功させる、
会社を辞めて起業する、
禁煙、禁酒するなど、
自分や生活を良くするための目標が多いですね。


そして、これらを書初めに書いて、
部屋の見えるところに飾っておき、
常に潜在意識に刷り込ませるといった
やり方もあるようですが、、、


一番大事なのは、具体的に何を行動するのか、
そしてその行動を数値化する、
これが肝心だと思います。


会社を辞めて起業するなら、
それまでにいくら貯金があって、
副業をしているならいくら稼げるようになれば、
それが実現できるか、


そして、その結果を実現させるには、
どれだけの質と量の行動が必要なのかを
数値で把握する必要があります。


例えば、僕の場合は、
この教育コンテンツ+コンサルティングのビジネスで、
毎月、達成したい目標額というのを定めていますが、


それを達成するには、
毎日1000文字前後のメルマガを継続的に発行し、
それとは別にセールスのお知らせを
1週間ほど出すようにしています。


メルマガの開封率も計測していますが、
ある程度、メルマガの内容が良くないと
開封率が下がり、
登録解除が増えてしまうことも分かっています。


メルマガの開封率は、30%以上を目指し、
メルマガ解除率は、10%以下に抑え、
その上で毎日のメルマガを送って、セールスもする。


このように自分の行動を数値化して、
KPI(Key Performance Indicator)を定めるのが、
目標達成に自分がどれだけ近づいているのか、
把握しやすいと思います。


私は文系だから、数字はちょっと...と言う方、
僕も文系ですし、数学、物理は超苦手でした。


でも、インターネットとマーケティングにおいて、
数字と付き合うことは、避けて通ることはできません。


今の段階から、常に自分のパフォーマンスを
数値で計測し、数値で評価する。
この癖をつけておくと、結果にも大きな差が出ると思いますよ。


PS.
目標達成に大事なことがもう1つ。
それは、デッドラインです。


先日より案内しております
「海外ネットショップオーナー12週間養成コース」の
募集締め切りは、明日1月3日で終了となります。


この12週間コースに沿ってショップ運営を行えば、
ゼロの状態から始めるよりも、ずっと確実に早く
結果を出すことができます。


さらに現役の海外ショップオーナーによる
メール相談のコンサルティングも受けられます。

詳しくはこちらをご覧ください。
↓↓↓
(募集人数:残り2名)
http://fixyourmarketing.net/kaigainetshop-12weeks-course.php



お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop