レストランでのマナーと質問の質 - 在豪スモールビジネスの集客サポート SmartVenture

HOME > メルマガバックナンバー > レストランでのマナーと質問の質

レストランでのマナーと質問の質

2015年12月04日

_hirokitakahashi.jpg

From: 高橋裕紀
Chadstoneのアジアンレストランにて


あなたはオーストラリア人に
どんなイメージを持っていますか?


きっと多くの方が、
おおらかでフレンドリー、
細かい事は気にしない、
知らない人でもすぐにうち解けやすい
と予想されると思います。


確かに一般的なオージーの特徴として
これらは当たっています。


しかし、どんな国にもマナーの
悪い人はいるものです。


それはちょうど僕のテーブルの
左隣の女性2人組+2歳くらいの
赤ちゃんのグループでした。


僕と妻が席に通される前に
そのグループはすでにいたのですが、
テーブルの上がやたらと散らかっていて汚い...


小さい子供と一緒に食事すると
散らかってしまうのは仕方ないのですが、
どうしても納得できない状況が
そこにはありました。


それは、他のお店で買ったような、
ポテトフライや寿司のパックなど
テイクアウトのケースがところ狭しと
テーブルの上を占領していたのです。


「この人達、レストランに食べ物持ち込んでる...」


どう考えても、レストランに来て、
食べ物を持ち込むなんて、許可されないですよね。


それにも関わらず、テーブルに堂々と
食べ物を広げているのは、
赤ちゃんに食べさせるためという
名目で許可されたのでしょう。


とは言っても、赤ちゃん用の食事とは、
全然かけ離れたテイクアウトの食べ物が中心、、、
(自分達が食べるためでは...)


いくら赤ちゃんと一緒だから
といっても、これは明らかに
マナー違反では?と言いたくなる光景でした。


このレストランの場合は、
「子供が食べれるようなものが
このお店にはないから、よそで買ったもの、
持ち込みしてもいいわよね?」
と店員に聞いたことが予想されますが、


僕はこのような質問をする前に
相手に対するマナーを考えるべきだと
思います。


この場合は、小さな子供が食べられる
メニューはありますか?
と尋ねるのが正しいマナーのはずです。


こういった正しい質問をよく考えずに
自分の事しか考えていないような
ワガママな質問は、誰だって嫌ですよね。


ところでこれは、あるマーケティング
コンサルタントの方から聞いた話ですが、


メールで「SEO(※)って何ですか?」と
聞いてきた方がいたそうです。

(※)Search Engine Optimization
ウェブサイトを検索エンジンの上位に
表示させるための施策の事。


メール相談を無制限で受けていたので、
まれに自分で調べればすぐ分かる様な
質問をする人もいたとの事です。


こういった質問をする人は、
だいたい他力本願なケースが多く、
自力でなんとかしようという意識に
欠けているというお話でした。


実際に習った事を行動に移している人と
ただ聞いただけで完結している人では、
質問の質も違うと言われます。


「SEOって何ですか?」という質問、
レストランで「食べ物の持ち込み、いいですか?」という質問、
どちらも質の高い質問ではないですね。


自分を成長させるためにも、
普段から質問の質について考えるのが、
仕事において大事だと思いますが、
あなたはどう思いますか?



お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop