ゲームの上達とビジネスの関係ついて - 在豪スモールビジネスの集客サポート SmartVenture

HOME > メルマガバックナンバー > ゲームの上達とビジネスの関係ついて

ゲームの上達とビジネスの関係ついて

2015年12月06日

_hirokitakahashi.jpg

From: 高橋裕紀
Melbourneの自宅にて


今から3年ほど前の話ですが、
もの凄くTVゲームにハマっていた
時期がありました。


僕自身は家にゲーム機は持って
いないのですが、
新しいシェアメイトが入るたびに
彼等がゲーム機を持ってくるので、
一緒にプレイしたりしていました。


僕は基本的に人がプレイ
しているのを見ているだけで
楽しい(疲れないので)のですが、


「よかったら一緒にやりませんか?」と
共同プレイのお誘いがあれば、
シェアメイトとコミュニケーションの
良い機会だと思い、一緒にプレイもします。


その時、プレイしたゲームが
「三国無双7」と「バイオハザード5」でした。
やった事ありますか?


どちらも武器を使って敵を多く倒し、
ボスまで辿り着くといった
アクションを楽しむゲームなのですが、


僕的には合間に登場人物の
ドラマなどがムービー形式で
見れるのも楽しみの1つです。


三国志はもちろんのこと、
バイオハザードにもしっかりとした
ヒューマンドラマが用意されていて、


合間合間に「現代のグラフィック技術はスゴイなー」と
関心しながら、物語に見入ってしまうのも、
楽しいのです。


僕は一度、何かにのめり込むと
トコトンやってしまう質で、
彼等(シェアメイト達)とは違い、
他のゲームに浮気したりしません。


そして初めて少し経つと、
持ち主よりもそのゲームが
断然、上手くなってしまうのです。


初めは、相手が「教えますから一緒にプレイしましょう」
だったのが、後になって
「一緒にプレイして教えてください、先生!」と
お願いされる立場に変わるのです(笑)


まあ、1つのゲームだけ
ずっとやっていれば、
上手くなるのは当然と言えば当然なのですが、


ところで、あなたのビジネスにおいて、
儲かりそうな話があれば、とりあえず
何でも飛びつくといった事はないでしょうか?


友達から聞いた話、知り合いの経営者から
お勧めされた話など、
世の中には色々なビジネスチャンスが
あるように思えます。


僕の周りでも、あれこれと手を
出しすぎてどのビジネスも中途半端で
成長できていない人がいますが、


本当にあなたが取り組むべきなのは、
自分が「これは!」と思った1つだけです。


それは、あなたの強みや過去の経験から
来るものだったり、
厳しい修行によって得られた技術かも
しれません。


複数の事について中途半端に詳しい人と、
1つの事に対して、達人のレベルの人、


色んな事に興味対象が移る人と
1つの事に対して、パッションを持っている人。


醤油、味噌、トンコツ、塩など
様々なラーメンを提供するラーメン屋と
トンコツだったらトンコツだけしか
作っていないラーメン屋。


あなたが頼みたいと思う方は
どちらですか?


P.S.
オンライン集客であれば、
今流行りのtwitter, Facebookなどを
使うよりも、リスティング広告を
極めた方が、確実に早く成果が出ます。


リスティング広告の代表と言えば、
Google Adwordsです。
まずは、こちらから覚えていきましょう。


Google Adwordsの詳しい情報はこちら
↓↓↓
www.google.com.au/AdWords



お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop