ブログ、メルマガをビジネスに使う場合のNGワード - 在豪スモールビジネスの集客サポート SmartVenture

HOME > メルマガバックナンバー > ブログ、メルマガをビジネスに使う場合のNGワード

ブログ、メルマガをビジネスに使う場合のNGワード

2016年07月03日

_hirokitakahashi.jpg

From: 高橋裕紀
Melbourneの自宅より


あなたはブログやメルマガを
書いたことはありますか?


FacebookやTwitterの
つぶやき程度なら誰でも
書いたことはあると思いますが、


ブログ、メルマガとなると
ある程度のボリュームの内容を
読みやすくまとめて書く必要があるので、
少し敷居が高いイメージがありますよね。


ブログを書く目的には、大きく2つ
個人の日記のように商用目的とは
関係なく書くものと、


ビジネスでの集客を目的として
書くものと大きく分かれます。


ビジネスで使用する場合、
「今日はどこどこ行って、何々を食べました」
などの日記とは違って、


読んでいる相手にとって
役に立つ情報や価値を与えることが、
大事だと言われています。


そして、ブログやメルマガを
ビジネスで使用する場合、
もう1つ気をつけておきたい点があります。


これは、単純に使わない方が良い言葉で、
でも、なぜか多くの人が使ってしまっている言葉のことです。


それは、、、
「皆さん」と相手に呼びかけてしまうことです。


これは本当によく見かけると思います。
「皆さんは、いかがお過ごしでしたか?」
「皆様の成功を心から応援しています」
などです。


これって、読者とのパーソナルな繋がりを
弱くしてしまう言葉です。


少し考えてみてください。


「皆さん」の代わりに、
「●●さんは、いかがお過ごしでしたか?」
とメールに入っていたら、、、


「皆様」の代わりに、
「あなたの成功を心から応援しています」
とブログで見かけたら、


より、個人的にメッセージを
もらっている気にならないでしょうか?


会社やお店から送られてくるハガキや
年賀状でも一緒です。


そこにちゃんと自分の名前があって、
心温まるメッセージがあるからこそ、
相手はケアをしてもらっていると感じます。


相手の名前がわからないのであれば、
「あなた」と呼びかけるだけでもOKです。


「皆さん」は、読者を不特定多数の人と
みなす言い方なので、


そもそも書く側も自分の言葉に
あまり責任を感じずに独りよがりなブログを
書いてしまっていることがよくあるようです。


対して、「あなた」と語りかけることは、
自分の発する言葉に少し緊張感を
感じさせる効果があり


その緊張感が「少し高い自分」としての
セルフイメージを与えてくれて、
よりシャープで説得力のある
言葉を発するようになることができます。


芸能人や著名な人のブログの場合、
すでにファンがついていますので、
何を書いても相手は喜びますが、


そうでない場合、読者とのパーソナルな
関係を築くためのポイントを意識して書くことが、
ビジネスのブログ、メルマガでは大事だと思いますが、
あなたはどう思いますか?


PS.
あなたからのメルマガの感想をお待ちしています。
ご意見・ご提案などありましたら、ぜひこちらから
ご投稿ください。
https://55auto.biz/smartventure/touroku/entryform8.htm


PPS.
ネットショップやオンライン集客の質問・相談はありませんか?
ご質問・ご相談はこちらから。
http://fixyourmarketing.net/form-contact.php




お問い合わせ
お問い合わせ
カテゴリ内の次の記事




PageTop