スマホ派?ガラケー派? - 在豪スモールビジネスの集客サポート SmartVenture

HOME > メルマガバックナンバー > スマホ派?ガラケー派?

スマホ派?ガラケー派?

2016年03月03日

_hirokitakahashi.jpg

From: 高橋裕紀
Melbourneの自宅より


Iguanamarina.jpg

※ガラパゴス諸島に生息するウミイグアナ


僕「S君、フィーチャーフォンって知ってる?」
夕食後、こちらの大学でITを専攻している
ハウスメイトのS君に聞いてみました。


彼「いや、知らないですね。フューチャー的な響きがするから
次世代のケータイのことですか?」


僕「いや、ただのガラケーの事みたいだよ。」


フィーチャーフォンって、
なんだかカッコイイ響きがすると思ったら、
これってガラケーの事だったのですね。
日本では当たり前に使われている言葉でしょうか?


ちなみに僕のようにフィーチャーフォンを
今日知った方のために説明しておきますと、


feature =特徴、
つまり特徴のあるケータイをそう呼ぶみたいです。
「ガラケー」に比べて、よりリスペクトを感じさせる
意味合いになっています。


ガラケーとは少し前に流行った言葉で、
ワンセグ、赤外線通信、高画質ピクセルなど、
日本独自の進化を経て生まれたケータイのことですね。


南米大陸の西に位置するガラパゴス諸島で
独自の進化を遂げた生物のことを
日本独自のケータイに例えてこう呼ぶそうです。
面白いですね。


あいにく海外では日本のガラケーは流行らず、
今や日本においても連絡先の交換に赤外線通信を使うのが、
クールだった時代は終わり、
iPhone等のスマートフォンがケータイのシェアの
大半を占めていますね。


僕が住んでいるオーストラリアでも、
iPhoneの人気は凄まじく、電話会社各社が
12ヶ月、24ヶ月契約で安く購入できる
プランを用意しています。


しかしながら、その一方で、
僕の両親も妻の両親もそろってガラケーを
愛用しています。


どうやら、電話とメール以外の機能は使わないから、
シンプルで使いやすいケータイがいいとの事です。


無駄な機能=マイナスイメージ


これを「蛇足」ともいうのでしょうが、
シンプルなものを求めている人に余計な機能の
説明をすることはかえって商品・サービスの印象を
悪くすることがあるようです。


自分はスマホが最高だと思っていても、
ガラケーが一番と思っている人は以外に多くいます。


そういったガラケー派(少数派)の人達への
メッセージは、大多数には無視されますが、
熱いファンを引き寄せる可能性があります。


そして、その熱いファンはまず浮気をすることなく、
そのビジネスにお金を支払い続けてくれます。


あなたのビジネスでも、そういったガラケー派を
ターゲットに加えることはできないでしょうか?
きっとそこには、競争相手は少ないと思いますよ。


P.S.
こちらの動画はもうご覧になりましたか?
もし、あなたが副業でもできる海外ネットショップに
興味があるなら、年齢や経験に関係なく結果を出すために
必要な姿勢について、一度見ておいた方が良いです。


こちらの動画にて、その説明をしています。
https://vimeo.com/156604763



お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop