ビジネスで結果が出ない時にする3つのシンプルな事 - 在豪スモールビジネスの集客サポート SmartVenture

HOME > メルマガバックナンバー > ビジネスで結果が出ない時にする3つのシンプルな事

ビジネスで結果が出ない時にする3つのシンプルな事

2016年05月17日

_hirokitakahashi.jpg

From: 高橋裕紀
Melbourneの自宅より


「人生は波乗りと同じ、良い波もあれば悪い波もある」
とあるサーファーの人が言っていたセリフです。


良い波が来た時は、それに乗っかっているだけで、
何もしなくても物事が上手く進むのですが、


ビジネスで結果が出ない時、
悪い波にのまれた時、
なかなか状況を変える事ができず、


「自分の実力ってこんなものなのか...」と
悲観的になり、自信を失うことがあります。


これは僕だけでなく、あなたにも経験があるはずです。


スランプに陥るとも言ったりしますが、
そんな時、ポジティブな方向に流れを
持っていくためのコツを3つ挙げたいと思います。


(1)本を読む

これは、アウトプットを減らして、
インプットを増やすという意味でオススメの気分転換です。


今やっている事、要は今の自分が持っている
知識やスキルの範囲内でやっている事で結果が出ないなら、
インプットを増やす良い機会です。


今まで知らなかった知識に触れることで、
古い知識と結びついて、新しいアイデアが
生まれることはよくあります。


僕もそうですが、買うだけ買って
積ん読になっている本を読み進めるのも
良いと思いますよ(^^;)


(2)外に出て運動をする

パソコンで仕事する人にとって、
運動をする癖をつける事は大切ですね。
これは何も健康面に限った事ではありません。


様々な研究から言われていることですが、
運動から得られる爽快感は
脳細胞にプラスに働きかけます。


具体的には、脳内の神経伝達物質の
活動が活発になる事で、
頭の回転が速くなったり、ストレスに強くなったり、
創造力が高まるといった効果があるようです。


アイデアに煮詰まったらそれ以上考えず、
ウォーキングに出掛けるようにします。


すると、机の上では出ないアイデアが次々と
湧いてくることに気がつくと思います。


(3)誰かに相談する

いくら時間をかけても解決しない問題に
「自分だけでは無理なのでは...」と思ったら、
最終的には専門家のアドバイスが必要になります。


体調が優れず、自分で何とかしようと
市販の薬を試しても治らない時、
皆、医者に行きますよね。


ビジネスの相談も同様に
困った時に相談できるメンターが
周りにいれば良いのですが、


そういった人が身近にいない場合、
お金を出して専門家を雇うということもできます。
こういった専門家をコンサルタントと言います。


コンサルタントを雇う最大のメリットは、
第3者の視点(お客様と同じ視点)で
あなたの問題を見てくれる事です。


自分(第1者)や友人・家族(第2者)は、
得てしてあなたの問題をあなた寄りに立って考えるため、
どうしてもドライな見方ができません。


いくら自分1人で長い時間をかけて
問題に取り組んでも解決しない事は、
専門家に相談したら1発で解決できる事は、よくある事です。


あなたはビジネスの悩みを家族や
友人にばかり相談していないでしょうか?


だとしたら、見方を変えて
専門家に相談してみるといった事を
検討してみても良いと思いますよ。


PS.
海外ネットショップやマーケティングの事で
相談できる専門家が必要なら、
こちらで当社によるオンラインセミナーと
相談サポートをご利用いただけます。
(初月お試し期間あり)
↓↓↓
http://fixyourmarketing.net/post-8.php




お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop