明日働けなくなったら... - 在豪スモールビジネスの集客サポート SmartVenture

HOME > メルマガバックナンバー > 明日働けなくなったら...

明日働けなくなったら...

2016年05月21日

_hirokitakahashi.jpg

From: 高橋裕紀
Melbourneの自宅より


想像してみてください。
明日、何らかの事情があって働けなくなったら...


それは、怪我や病気かもしれませんし、
仕事上のトラブルや会社都合のリストラにあって
仕事を辞めざるを得ない事かもしれません。


リストラと言えば、僕が住んでいる
オーストラリアにおいても
製造業を中心に大会社のリストラが多く起こっており、


あの有名な日本の自動車メーカー、
ト●タ・オーストラリアでは、
アジアでの製造ラインが稼働することになり、
工場従事者や事務職員など、
およそ5000人の国内労働者が職を失いました。


会社の役員達は、社員を守るよりも先に
株主や会社の利益を優先しなければいけないので、
安い労働力で事業を続ける方向へと進むのは、
仕方のない事かもしれません。


でも、職を失った人たちは、
今まで安泰だと思っていた状況が一変して、
なくなってしまい、とてもショックですよね。


家のローン、子供の養育費などがある場合、
失業手当だけでは賄えないかもしれませんし、
食費、光熱費などは生きていく上で欠かせないもので、
削ることができません。


貯金がある程度あれば、それを切り崩しながら
生活していくことはできますが、
だんだんと減っていく銀行口座の残高を見ては、


「このまま、仕事が決まらなかったらどうしよう...」
「もう海外旅行なんて行けないかも...」
「子供の養育費が払えなくなったら...」


などと後ろ向きな考えばかりが浮かび、
ストレスで体調を崩してしまう事もあるようです。


そんな時、メインの収入が一時的に途絶えても、
副収入としていくらかでもお金が入ってきたら、
とても助かりますよね。


建物でも停電時に予備バッテリーで、
明かりをつけることができるように、


失業時でも予備の収入を用意しておくと
いざという時に心強いのは間違いありません。


さて、あなたの収入源は今は安定していても、
果たして1つだけで安心でしょうか?


その予備の収入の作り方を
海外在住者向けにアレンジした学習コースがあれば、
見てみたいと思いませんか?
↓↓↓
http://fixyourmarketing.net/post-8.php


P.S.
コースの受講は5月28日まで、
特別価格にて申し込みすることができます。


初月お試しは100円で受講できるので、
あなたにリスクのない形で始めることができます。
↓↓↓
http://fixyourmarketing.net/post-8.php




お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop