あと10分で日本国籍失効 - 在豪スモールビジネスの集客サポート SmartVenture

HOME > メルマガバックナンバー > あと10分で日本国籍失効

あと10分で日本国籍失効

2016年07月06日

_hirokitakahashi.jpg

From: 高橋裕紀
Melbourneの自宅より


これは、つい先日僕がメルボルン市内のカフェで
仕事をしていた時の話です。


午後3時50分、その日やり終えるはずだった
ランディングページの原稿に煮詰まっていた頃、
ふと携帯をチェックしてみると
妻からのテキストメッセージが届いていました。


「至急電話して」


見てみるとその10分前に着信もあったようですが、
バッグに着信音OFFにした携帯を入れていたため、
まったく気づきませんでした。


至急電話なんて、何か嫌な予感がしました。
おそるおそる電話をかけてみたところ、


「ちょっと、今ハンナ(娘)のことで大変なことになっているの!」


慌てふためいた妻から出た最初の言葉でした。


ハンナに何があったんだろう?
僕は妻の次の言葉を待つ少しの間に
今まで体験したことのない、不安と恐怖にかられました。


まさか、、、突然意識不明になったとか?
すぐにタクシーで家に戻って、車で救急病院に連れて行くか?
それとも救急車を呼ぶべきか?


「...一体何があったの?」と妻に聞き返したところ、


「あと10分で、ハンナの出生届を出さないと、
日本国籍が失効になるって言われたの。
今日4時までに領事館に行かなきゃいけないんだけど、
タクシー呼んでも全然来ないの。」


どうやら、生まれてから3ヶ月以内に
出生届を領事館に提出しないといけなかったようです。
ずっと忘れていました。。


(ああ、よかった。命に関わる問題とかじゃないのか...)
とホッとしたのもつかの間。


シティにいる僕が、あと10分で領事館まで行かないと
娘は一生、日本人になれないことになります(※)。


(※)オーストラリアで永住者の両親から出生した子供は、
自動的にオーストラリア国籍となり、18歳まで
日本国籍を留保するといった流れになるそうです。


領事館はシティの反対側、すぐにタクシーを拾って
5分後にギリギリセーフで受付にたどり着き、
出生届の記入を行うことができました。


遅れてやってきた妻も、事前に電話で
必要書類について聞いていたため、
(多少、領事館の職員の方に残業して頂くことになりましたが、、、)
問題なく、すべての手続きを済ませることができました。


さて、なぜ出生届という大事な書類の提出を
忘れてしまったのか?
それには、明確な理由(言い訳)があります。


領事館からのお知らせに、日本国籍が失効になる
リスクについて、一番下に小さく書いてあったため、
僕も妻もすっかり見落としてしまったようです。


そんな大事なことなら、ご案内の一番上に
太字、赤字、さらに下線を含めて、


「注意!期日までに提出しないと、お子様の日本国籍は発行できません」
ともっと強調して書いておくべきです。


あなたも、ご自分のウェブサイトやショップサイトで
一番重要なポイントを一番よく見える場所に
掲載していますでしょうか?


この商品・サービスを購入することで得られる
1番のベネフィットについて。
または、この商品・サービスを購入しないことで、
失うかもしれない一番のリスクについて。


見込み客はいつでも、
「自分にとって、何が利益(不利益)となるのか?」
を第1に見ていて、会社名、商品名、サービス名を
覚えてもらうのは、2の次です。


出生届を提出しなくても、何の不利益も出ないのなら、
重要度は低いままで、誰も行動してくれません。


宣伝で人を行動させるのであれば、
まず、結論などの重要なことを先に
それから仕組みなどの中身について説明する方が、
より人の関心を呼べると思いますよ。


PS.
あなたからのメルマガの感想をお待ちしています。
ご意見・ご提案などありましたら、ぜひこちらから
ご投稿ください。
https://55auto.biz/smartventure/touroku/entryform8.htm


PPS.
ネットショップやオンライン集客の質問・相談はありませんか?
ご質問・ご相談はこちらから。
http://fixyourmarketing.net/form-contact.php



お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop