七夕はやめる事リストを紙に書く - 在豪スモールビジネスの集客サポート SmartVenture

HOME > メルマガバックナンバー > 七夕はやめる事リストを紙に書く

七夕はやめる事リストを紙に書く

2016年07月07日

_hirokitakahashi.jpg

From: 高橋裕紀
Melbourneの自宅より


本日は7月7日、日本で言う七夕の日ですね。


七夕と言えば、願い事を短冊に書いて、
笹の葉に飾ると願い事が叶うといい、
小学校の頃、クラスの皆で願い事を見せ合ったりしましたよね。


そして、大人になった今、
七夕をお祝いする機会は少ないと思いますが、
達成したい事を紙に書く人は多くいると思います。


「今年こそは、年収●●円アップする!」
「今年こそは、本を毎月5冊は読む」
「今年こそは、独立して自分のビジネスを始める」


さて、2016年も折り返しとなりましたが、
新年に立てた目標は、達成できていますでしょうか?


もし、達成できていないとしたら
それは少し無理があった目標だったか、
別のより重要度の高いタスクに追われてしまったかの
どちらかだと思いますが、


そもそも、目標を無理に立てる必要はないと僕は思います。


例えば新年の目標でいうと、「今年は●●をやる」
「●●を達成する」などの、
達成型の目標が多くあると思うのですが、


僕は、むしろ「●●をやらない」といった
断捨離型の目標にフォーカスして
物事を考える事をオススメしています。


僕たちに与えられた時間は、
皆等しく1日24時間、1年365日です。


その中で、やらなきゃいけない、
達成しなきゃいけない事ばかりに
追われていて、


結局何もかもが中途半端で、
今年も目標を達成できずに
終わってしまうことはよくありますよね。


それだったら、むしろやらない事、
やめた方が良い事に焦点を
当ててみるともっと視点が変わると思います。


自分の普段の生活で無駄だと思われるもの、
きっぱりやめた方が良い事、
惰性で続けている事など、


これらをやめる事で新しい事に使える時間ができて、
本来の目標達成に必要な時間と労力をもっと
効果的に注げるのではないでしょうか?


例えば、僕が去年やめた事で、
いくつか例を挙げますと、、、


・家でアルコールを飲むのをやめる
・家でテレビを見るのをやめる
・facebookなどのソーシャルネットワーキングをやめる
・夜更かしをやめて朝方活動に変える
・将来的に見て長く付き合わないと
思われる人が集まるパーティーに行くのをやめる
・ここ3年愛用していたWindowsの
古いパソコンの使用をやめてMacbookに買い替え


これらをやめるだけでも、
膨大な時間とエネルギーの節約になり、
何か違った生産的な活動をする事が
できるようになります。


facebookやらなきゃ、皆に遅れていると言われる...
パーティーに行かなきゃ、次は誘ってもらえなくなる...
テレビを見なきゃ、最近の話題についていけない
など、


これらの事に使っている時間が、
自分の将来達成したい目標と
方向性があっているのか、


長期的な視点で見た場合、
自分の成功とはあまり関係がない事に
気がつくと思います。


僕は、SNSが好きな人も、
パーティーが好きな人もいて当然だと思います。


ただ、少ない時間の中で結果を出し、
家族との時間も大切にしたい
ビジネスパーソンを目指すのであれば、


何か身近な事でやめるべき事に気づく方が、
目標達成への近道になると思います。


そして、「やめる」という行動は、
「新しい事を始める」事に比べて、
ずっと少ないエネルギーで始められます。


もし、あなたが2016年の折り返し地点、
新しく何か目標を立てるとしたら、


古い荷物を捨てて身軽な状態で
始めた方が時間的にも体力的にも
上手くいく可能性が高いと思いますよ。


PS.
あなたからのメルマガの感想をお待ちしています。
ご意見・ご提案などありましたら、ぜひこちらから
ご投稿ください。
https://55auto.biz/smartventure/touroku/entryform8.htm


PPS.
ネットショップやオンライン集客の質問・相談はありませんか?
ご質問・ご相談はこちらから。
http://fixyourmarketing.net/form-contact.php




お問い合わせ
お問い合わせ
カテゴリ内の前の記事




PageTop