ネットでオリジナルブランド商品は売れるか? - 在豪スモールビジネスの集客サポート SmartVenture

HOME > メルマガバックナンバー > ネットでオリジナルブランド商品は売れるか?

ネットでオリジナルブランド商品は売れるか?

2017年04月20日

_hirokitakahashi.jpg

From: 高橋裕紀
Melbourneの自宅より


「この商品、本当に売れるのだろうか?」


ネット物販で起業したい人なら、
誰もが最初に疑問に思うところだと思います。


「自分で作ったオーガニックオイルを
ネット販売したいのですが、売れますか?」


「海外の原材料を使った加工食品を
販売したいのですが、何か良い売り方はありますか?」


「元々、服飾系の仕事をしていて、
オリジナルのファッションブランドを立ち上げたいのですが、
ネットで売るにはどうしたら良いですか?」


僕の元にこんな質問が寄せられることがあります。


これらは、全てオリジナルブランド商品の販売ですね。


オリジナルブランド販売のメリットは何といっても、
商品を自社生産できるので高い利益が見込めること、


さらに自社ブランドのファンが増え、軌道に乗れば、
ビジネスが上手くいくだけでなく、
開発者にとっても名誉なことです。
技術がある人なら、誰もが1度は考えると思います。


逆に他社ブランドを仕入れて販売する場合は、
他社の生産費用と利益に自社の利益を
上乗せしなければいけないので、
低い利益で販売しなければいけないケースが多くありますが、


すでに市場に認知されているブランドであれば、
サイトに濃いアクセスも集めやすく、当然、売りやすいです


ここで、ネット販売するものが2択に分かれます。


(1)自社ブランド:認知度0、でも売れれば高い利益
(2)他社ブランド:認知度があり売りやすい、でも低い利益


それで、どちらがより初心者向けに良いかと言うと、
これは(2)の他社ブランドの販売なんですね。


せっかく自分で商品を作れるのに
他社のブランドを販売するなんて、無意味なのでは?
と思うかもしれませんが、


やってみるとわかりますが、
認知度のない商品にネットでいくらアクセスを集めても、
なかなか売れず、広告費が利益をオーバーしてしまい、
結局赤字、それが現実です。


市場に1からブランドを認知させるには、
大手企業が多額の資金を投入して、
プロモーションを行うからできるのであって、
これは個人企業ができることではありません。


僕がよくお話しているのは、
まず、他社ブランド商品の販売を行って、
買ってくれた人に対して自社ブランドの商品を
お勧めすることです。


先にも言いましたが、
他社ブランドの販売は利益は低いですが、
圧倒的に売りやすいですし、広告費もさほどかかりません。


そして、売りやすい他社ブランドの販売では、
売上以上に大事なものを得ることができます。


それは、顧客リストを得られることです。


このメルマガでもよくお話ししていることですが、
お客様は「何を買うか」より「誰から買うか」を
非常に意識しています。


他社ブランドの販売でも、一度あなたから購入した
顧客は、「ここなら安心して購入できる」と
次回もあなたから購入する可能性が高くなります。


あとはメルマガやニュースレターを使って、
(facebookなどのSNSも良いですね)
ショップに対するエンゲージメントを深めてもらい、
2度、3度とリピート購入を促していきます。


そうやって、あなたのショップのファンが増えてきます。


そうすると、あなたがファンに対してオススメする商品は、
それが自社製品であれ、他社製品であれ、
ファンでない人にオススメする場合に比べて、
何倍も売りやすくなります。


ネットで商品を購入する場合、
お客様は商品を目で見て、手にとって、店員と話をして、
といったリアル店舗で当たり前にできることを
することができません。


要は、ネットショッピングとは、
お客様にとってリスキーな買い物なのです。


でも、すでに買ったことのあるショップの商品なら、
次回も安心して購入することができますよね。


もし、あなたがオリジナル商品を販売するなら、
まず、売りやすい他社ブランドを販売して、
ショップのファンを増やしていき、
あらためてファンに対して自社商品をオススメすれば、
売れる可能性が高くなると思いますが、
あなたはどう思いますか?


PS.
見込み客とのエンゲージメントを深めて、
商品を販売するなら、
メルマガをやるのが一番確実な方法です。


メルマガを書いて、読者と関係を作ることができれば、
自社ブランドの商品も売りやすくなります。
あなたもそのスキルを身につけてみませんか?
↓↓↓
http://03auto.biz/clk/archives/oaedte.html


PPS.
コースに関する質問はこちらから。
↓↓↓
http://fixyourmarketing.net/form-contact.php



お問い合わせ
お問い合わせ
カテゴリ内の次の記事


PageTop