ブログとメルマガの違いとは? - 在豪スモールビジネスの集客サポート SmartVenture

HOME > メルマガバックナンバー > ブログとメルマガの違いとは?

ブログとメルマガの違いとは?

2017年02月02日

_hirokitakahashi.jpg

「ブログってお金になる?」
以前、ブログをやっている友人(女性)に聞いたことがあります。


「ブログはただの趣味よ。見てくれる人がいるから
続けようって思うだけ。」


その友人は、自分のオーストラリア生活に関する
ブログを書いていて、facebookでも
「ブログ更新しました」とよく載せていたのですが、


ある日ぱったりとブログ更新が
途絶えてしまったので、
「ブログ最近書いてないの?」と聞いてみたところ、


「新しい仕事が忙しくて、書く時間がとれないの」
との事。


僕の友人のように、いくらブログが好きでも、
仕事をないがしろにしてまでは書けない方が
多いのではと思います。


そのブログが収入を生み出してくれるのであれば、
話は別ですが、、、


さて、趣味でやっている方も
副収入を得るためにやっている方も含めて、
ブログを書いている人は多いと思います。


海外なら自分の海外生活ブログを書いて、
アドセンス広告収益を得ている人もいれば、
何か美容などの特定のテーマに関する
情報ブログを立ち上げて、
商品を紹介してアフィリエイト報酬をもらっている人もいます。


僕は、正直に言いますと
アドセンスもアフィリエイトもやったことがありません。
なので、これらの収益を増やす方法に関する
質問をされても答えることはできません。


その代り、メルマガに関してはかなり熟知していると思います。


メルマガをやったことのない人にとっては、
「メルマガって難しそう」と思うかもしれません。


ブログとメルマガの違いに関して、
これは、僕なりの解釈ですが、
ブログは書き手と読者の関係が、1対多数なのに対して、
メルマガは1対1のコミュニケーションであること。


また、ユーザーが能動的にあなたのブログを
見に行かなくても、
メルマガなら受動的にあなたの情報を
メールを通して受け取ることができる、
これも大きな違いですね。


あと、ブログは書き手の生活に関する
一般的な事柄が多いのに対して、
メルマガは、読者が何か役に立つ専門的な
情報を期待しているということ。


だから、メルマガってブログよりも
難しそうなイメージや、より責任を感じるのですね。


でも、その分ビジネスにつなげやすいのも
メルマガの大きな利点。


ブログで何か商品・サービスを紹介するよりも、
メルマガの方がより高いコンバージョン率(成約率)が
でることは、多くのデータが実証しています。


例えばあなたが新商品を開発したとして、
ブログで紹介して見てもらうよりも、


すでにリスト化したユーザーに対して、
新商品の宣伝をメルマガでした方がよっぽど早く、
確実に情報を届けることができます。


問題は、そのリスト(メールアドレス)
をどうやって集めるかですね。


これは、僕みたいにPPC広告で集める
やり方もありますが、
お金を使わずに行うなら、あなたがすでに
持っているブログを使うと良いです。


あなたのブログの読者に
定期的にメルマガによる情報を
受け取りたいと思ってもらうこと、
それができれば、メールアドレスを残してくれる訳です。


なので、あなたのメルマガに登録する
メリットを読者に伝えてあげる必要がありますね。


あなたのメルマガでは、どんな事を配信しているのか?
登録することで読者が得られるメリットは?
または、登録するともらえる特典(無料冊子など)を利用すると、
どのように自分の生活が変わるのか?


このあたりをユーザー目線で考えて、
メリットを伝えてあげるとメルマガ登録しやすくなります。


では、メルマガを書くには、
まずは何をしたら良いですか?ですが、


僕の書いた新しいレポート
「Smart Venture流:ブランディングメルマガ」で
そのテクニックについて紹介しています。


ブログは儲からないから、メルマガをやってみたい
という方に、ぜひ読んでほしいレポートです。


特別提供は、本日(2月2日)までです。
今すぐ下記のページよりお申込みください。
↓↓↓
http://fixyourmarketing.net/branding-mailmaga-report.php



お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop