むき出しの本音 - 在豪スモールビジネスの集客サポート SmartVenture

HOME > メルマガバックナンバー > むき出しの本音

むき出しの本音

2016年11月12日

_hirokitakahashi.jpg

From: 高橋裕紀
Melbourneの自宅より


アメリカの大統領選挙、トランプ氏の勝利が
世界中で波紋を呼んでいますね。


アメリカの幾つかの都市では、
「Anti-Trump Protester」と言って、
暴動に近いデモ行進もあったようです。


僕が住んでいるオーストラリアにおいても、
平等主義を主張するクリントン氏を
支援する声が多いように感じましたし、
僕もその方が平和的でで良いと思っていました。


でも、、、蓋を開けてみたら、意外な結果となった訳です。


「この人、国民にめちゃめちゃ嫌われてるのに何で大統領なの?」
とあなたもそう感じませんでしたか?


トランプ氏の政治的見解について、
良い、悪いをこのメルマガでお話するつもりはありませんが、
ただ1つ、絶対的に言えることがあります。
それは、、、


「嫌われ者には、それと同じぐらい好きになるファンがいる」


トランプ氏の過激な発言は、
ある意味、「変化を起こそう」という、
現状に満足していない人への
強烈なメッセージとなった可能性があります。


それは、政治に興味のない人にも、
行動を起こさせる何かしらの動機付けに
なったことが考えられます。


「今の自分の生活は良くならない、
でもこの人が大統領になったら、
自分に何かチャンスがやってくるかも。」


「何か面白そうだから、この人に投票してみよう」


「世の中、平等とは言っても結局嘘なんでしょ?」


不純な動機かもしれないですが、
心の中で現状が面白くないと思っている人は、
世の中に山ほどいる訳で、


彼の大胆な振る舞いは、
メディアからは見えないところで、
実は多くのファンを生み出していたと考えられます。


「建前」や「キレイ事」は一切排除して、
むき出しの本音を相手に伝える。


僕達、インターネットでビジネスをする人も、
マーケティングや人間の行動心理の面で、
人間の本音の部分にフォーカスした
トランプ氏に学ぶものがあるかもしれないですね。


特にマーケティングにおいて、
誰でもセールスコピーを書くと思いますが、
人間の本音の部分を突いたメッセージは
より人の感情を動かすと言います。


例えば、
なぜ子供を幼稚園の時から、
有名な私立学校に行かせるのか?


建前の部分では、良い教育は子供の将来のために
良いという理由から。


でも本音の部分では、子供を有名私立学校に
行かせているという話を人にして、
自分の自尊心を満たしたいから。


人は感情で「欲しい」と思い、
理屈で考えるのはその後だと言います。


であれば、あなたのセールスコピーも
一般的に聞こえの良い「建前」のメッセージではなく、
ちょっと大胆な「本音」を出してみたら、
意外な結果が生まれるかもしれないですよ。


PS.
あなたからのメルマガの感想をお待ちしています。
ご意見・ご提案などありましたら、ぜひこちらからご投稿ください。


PPS.
ネットショップやオンライン集客の質問・相談はありませんか?
当メルマガにて公開回答しています。
ご質問・ご相談はこちらから。



お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop