スポーツでもビジネスでも結果が出る人とは? - 在豪スモールビジネスの集客サポート SmartVenture

HOME > メルマガバックナンバー > スポーツでもビジネスでも結果が出る人とは?

スポーツでもビジネスでも結果が出る人とは?

2017年01月22日

_hirokitakahashi.jpg

From: 高橋裕紀
Melbourneの自宅より


今、オーストラリアのメルボルンで
一番ホットな出来事と言えば、
全豪オープンテニスで、今日は7日目。


無事、4回戦まで勝ち進んだ
錦織圭選手(世界ランク5位)は、
今日、スイスのロジャー・フェデラー(17位)と対戦。


フェデラーと言えば、
グランドスラム(テニス世界4大大会)を
過去に15回以上も優勝している
世界中にファンの多いベテラン選手。


ここ最近は、年齢(35歳)のせいもあってか、
若手選手に押され気味ですが、
それでもキレのあるプレイは健在で、
今日の対戦は、今からかなり楽しみです。


オーストラリアにお住いの方でなくても、
NHK Eテレでも試合が放映されるようなので、
日本のテレビが見れる方は、ぜひ観戦してください。
(ちなみに試合時間は、日本時間の午後5時)


さて、僕はたまにスポーツとビジネスを
例えに使うことがあるのですが、
スポーツでの成功と、ビジネスでの成功、
どちらにも共通する部分があります。


それは、自己管理です。


有名なスポーツ選手が厳しい練習をして、
食べる物から休む時間までを
徹底的に管理していることは、
誰もが知っていると思います。


一方、僕たちビジネスオーナーは、
スポーツ選手に比べて、
どれだけ自分を管理できているでしょうか?


気分を害する方がいるかもしれませんが、
これは、自分への戒めも含めて言います。


学習面での自己管理では、
自分の専門分野について、リサーチしたり
知識を得るための時間をとらなかったり、


マーケティング面での自己管理では、
サイトのアップデートを怠ったり、
顧客とのコミュニケーションを疎かにしたり、
中にはサイトを作らずにfacebookページだけに頼ったり、


そして、自己実現面での自己管理では、
新しいスキルを覚えるための
金銭的投資、時間的投資をせずに
短期的快楽を満たすための
飲み会やパーティー、人付き合いばかりにお金を使ったり、


こういったビジネスオーナーが、
一時的に商品の力で儲かったとしても、
すぐに競合ライバルが現れるか、商品のトレンドが
終わるかして、売上が出なくなってきます。


僕は、ビジネスを始める人に対して、
あまり厳しく「こうすべきだ」とは言いませんが、
ビジネスにも、スポーツと同じく
厳しい一面があり、自己管理が必要なことを
知っておくのは良いことだと思っています。


確かに、ネットショップで成功すれば、
毎日、満員電車に乗らなくてもいいし、
システムで売上が上がるようになれば、
寝ている間でも利益が入ってくることは、
間違いではありません。


でも、そこに行き着くためには、
ある程度、自分の時間、お金、遊びたい気持ちを
犠牲にして、自己管理をすることも必要です。


そして、ある程度利益が出るようになっても、
気を緩めずに、顧客リストをしっかりメンテナンスし、
リピート施策を続けていく努力も必要です。


スポーツでもビジネスでも、
何もせずに結果が出せるわけではなく、
(1)練習(毎日のルーチン)の積み重ね、
(2)新しいスキルを覚える姿勢、
(3)そして、徹底した自己管理が
欲しい結果を引き寄せてくれる点では同じことです。


もし、あなたが今のやり方でなかなか結果が出ない...なら、
おそらく上記のどれかが欠けている可能性があります。


今夜の錦織、フェデラーの試合を見ながら、
これを機に改善策を考えてみては、どうでしょうか?


PS.
見込み客を新規客に、新規客をリピート客に
転換するための施策として、
メルマガは絶対に欠かせないスキルです。


僕の新しいレポート「Smart Venture流:ブランディングメルマガ術」で
そのスキルを手っ取り早く覚えることができますが...
↓↓↓
http://fixyourmarketing.net/branding-mailmaga-report.php



お問い合わせ
お問い合わせ
カテゴリ内の次の記事


PageTop