24時間好きなことをやるためには - 在豪スモールビジネスの集客サポート SmartVenture

HOME > メルマガバックナンバー > 24時間好きなことをやるためには

24時間好きなことをやるためには

2017年02月06日

_hirokitakahashi.jpg

From: 高橋裕紀 
千葉の実家より


突然ですが、今日から日本に2週間帰っています。


冬の日本に帰るのは、もう5年ぶり。
オーストラリアと日本は季節が逆なので、
通常は春または秋に帰っているのですが、
やはり、日本の冬は寒いですね。


昨日までTシャツ姿で過ごしていたのに
今ダウンジャケットを羽織っている自分が
とてもおかしく感じます(笑)


普通ならわざわざ、寒い2月を選んで帰ることは
ないのですが、今回は特別なイベントが2つあり帰ってきました。


1つは、都内で行われるインターネットマーケティング関連の
サミットに出席するため。


これは、その業界の権威者に当たる人達の
プレゼンを聞きに行くのもそうですが、
その会場にいる人達と人脈を広げるのも
大きな目的です。


もう1つは、ネットショップの新しい商材を
日本で見つけるため。


現在、ある日本の商品を
オーストラリアで販売することを検討していて、
1社メーカーとアポが取れたため、
大阪まで打ち合わせに行くことになっています。


この2つのイベントから、新たなビジネスチャンスが
生まれることを今から楽しみにしています。


自分でもたまに思いますが、
「ビジネスのことばっかりで、せっかくの帰国なのに遊ばないんですか?」
と思われたかもしれません。


確かに起業する前の頃は、
「ホリデー」=「遊ぶ」だったのですが、
ここ3年ほど、あまり遊びたいと思わなくなりました。


今は、好きなことをやっているせいか、
仕事をしていても疲れないし、
あまり休む気にもならないんですね。


これは、昔読んだ中谷彰宏さんの本に
書いてあった言葉ですが、
「24時間好きなことをやれば負けない」
というのは、確かにそうかもしれません。


ただ、好きなことを仕事にするというのは、
誰にでもできることではないし、
皆、嫌なことを我慢して仕事をしている、
そんなイメージってありますよね。


実のところ、好きなことを仕事にできる前の段階には、
きついことも確かに存在しますし、
一時的に修行僧のような厳しい試練を
自分に課す必要もあったりします。


それは、下のエスカレーターを駆け上がるようなもので、
普通に歩いているだけでは、全然前に進むことなく、
ビジネスもなかなか軌道に乗ってくれません。


では、どうすれば良いか?
それは、今の自分がやっている事の
量と質を増やす事だと僕は考えます。


(行動の量)x(行動の質)=得られる結果
ということ。


まず何を行動すれば良いか分からなければ、
教材やセミナーで覚える。
そして、それを実行して経験値を増やしていく。


これが行動の量を増やすということ。


そして今やっている事よりワンランク上の
アウトプットを常に求める姿勢を持つ。
それには、新しい知識やスキルが必要だったり、
新しい場所や新しい人との出会いから
良いインスピレーションを受けることも含まれます。


これが行動の質を上げるということです。


それが習慣になれば、あとは勝手に
結果はついてくるはずですし、
24時間それをやっていても楽しい状態になる事ができます。


もし、あなたが今のビジネスがなかなか前に進まないとしたら、
「行動の量が足りていないか、」
「行動の質が低いか」、「またはその両方か」
たまに自分を客観視する機会を持つと良いと思いますよ。


PS.
ネットショップやオンライン集客の質問・相談はありませんか?
ご質問・ご相談はこちらから。
http://fixyourmarketing.net/form-contact.php



お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop