子供たちの未来のために - 在豪スモールビジネスの集客サポート SmartVenture

HOME > メルマガバックナンバー > 子供たちの未来のために

子供たちの未来のために

2017年02月12日

_hirokitakahashi.jpg

From: 高橋裕紀 
千葉の実家より


「子供たちの豊かな未来を作る。」


これは、今日のセミナー最終日で
僕が凄く感銘を受けた言葉。


今日で終わりの3日間のセミナーは、
インターネットマーケティングに関する最新のテクニックや、
成果向上のヒント、DRMビジネスモデルを使った戦略などが
メインの内容だったのですが、


その中に企業理念のお話がありました。


企業理念とは、その団体の社会的な意義や
行動指針などを言葉にしたもの。


「日本経済の成長に寄与する」
「世界のリーダーとなるグローバル企業を目指す」
「21世紀を代表する会社を創る」など、


こういったフレーズ、一度は聞いたことがあると思います。


でも、冒頭の「子供たちの豊かな未来を作る」という会社。


あなたが人の親だったら、なんだか応援したい気持ちになりませんか?


これは、僕が今まで考えもしなかった企業理念です。


「個人事業だから、まだ企業理念はいらないでしょ」、と
思ってましたし、
社会貢献のことなんて頭に全くありませんでした。


「なぜビジネスを始めたいと思ったのか?」
僕の答えは、、、


1:もっとお金を稼いで豊かな暮らしをしたい
2:嫌な会社を辞めたい
3:成功して人から尊敬されたい


間違っていたらごめんなさい。
でも、おそらくあなたも同じ理由をお持ちだと思います。


でも、それだけで人の共感を得るのは難しいということ。


また、ミッションや価値観を持っていない人には、
誰もついてこないということ。


そして企業理念は、ビジネス戦略や
マーケティングよりも、根底になければいけないこと。


これが、今回のセミナーで得た一番の収穫かもしれません。


企業理念という言葉が固ければ、
ミッション・ステートメントと言ってみても良いと思います。


僕のミッション・ステートメント、
即興で作ってみたものですが、


「インターネットマーケティングを通して、
少しでも多くの人の可能性を引き出し、
充実したライフスタイルを送れるようにすること」


ちょっと硬いですね。
でも、これから少しづつ直していくことにします。


さて、あなたのミッション・ステートメントは?


これを機にぜひ考えてみてください。


PS.
ネットショップやオンライン集客の質問・相談はありませんか?
ご質問・ご相談はこちらから。
http://fixyourmarketing.net/form-contact.php



お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop