懐かないWebサイトとシーズー犬(11歳♂) - 在豪スモールビジネスの集客サポート SmartVenture

HOME > メルマガバックナンバー > 懐かないWebサイトとシーズー犬(11歳♂)

懐かないWebサイトとシーズー犬(11歳♂)

2015年11月16日

_hirokitakahashi.jpg

From: 高橋裕紀
千葉の実家より

FullSizeRender (2).jpg

上の写真ですが、
僕の実家にはもう11歳になる
シーズー犬(オス)がいます。


小さい頃から家族(特に母親)から
可愛がられていました。


特に厳しいしつけはせず、
自由気ままに育てていたせいか、


1歳を過ぎたころから
とても気の強い犬に育ちました。


そして、よく吠えるせいかいつも
怒っているような、少し強面の
顔つきになってしまいました。


そして、来客には非常に敏感で
家の呼び鈴がなるだけで
「ヴ〜ワンンワンワンワォーン」と
来客に向かってしばらく吠えています。


この「りゅう」というシーズー犬、
まァー僕に懐かない懐かない。


彼は母親以外にあまり気を
許さないのですが、それでも女性には
比較的近寄ってきます。


野郎には、興味なしのようです(笑)


僕も昔はよく一緒に散歩に行ったり、
家でボール遊びをしたりと
よく可愛がっていたのですが、


僕がオーストラリアに住み始めてからは、
どんどん疎遠になってしまい、
僕が帰ってきても興味を示さないのか
陽のあたる布団の上でグーグー寝ています。


やはり母親のように昔から毎日
散歩して餌あげてと世話をしないと
なかなか犬も信頼してくれない
ようです。


さて、話は変わりますが、あなたが
お持ちのWebサイト、ちゃんと
定期的に世話をしていますか?


Webサイトの世話とは、
(1)新着情報の更新
(2)ブログ・メルマガ更新
(3)新しいお客様の声の追加
などがあるのですが、


これらの情報がいつも代わり映え
しないとビジネス自体も動いて
いないイメージを与えてしまい、
マイナスイメージになりかねません。


逆に毎日、変化のあるWebサイト
には新着情報やブログを楽しみに
している人たちが何度も訪問してくれて、


そういった人たちがお客様になって
くれることで、安定した売り上げを
インターネットで上げることができています。


毎日、Webサイトの世話をすることで
あなたが得られるものは、
見込み客との絆を築けることです。


これは、絆=未来の売り上げと
考えていただいてもOKです。


Webサイトの更新をすればするほど、
未来の売り上げを積み重ねている
ことになり、どこかのタイミングで
それが自動的に引き出され、実際の
売り上げになります。


愛犬の自分への信頼が低いように
Webサイトからの売り上げが低い
一番の原因が更新作業(世話)を
していないことですが、
あなたも心当たりはないでしょうか?



お問い合わせ
お問い合わせ
カテゴリ内の前の記事


PageTop